HOME>info>資格はいるの?ゲームクリエイターになるための基礎知識

ゲームクリエイターになりたい

これからゲームクリエイターを目指したいというアナタのためにゲームクリエイターに必要なスキルや資格についてまとめています。

知っておきたい!ゲームクリエイターについての素朴なギモン

ゲームクリエイターってどんな仕事?

ゲームクリエイターは1つの職業ではありません。ゲームを造るプランナーやプログラマーなど様々な種類があります。

ゲームクリエイターになるために資格は必要?

必須な資格はありません。それぞれの分野に合った資格はありますが、なければ就職できないわけではありません。

ゲームクリエイターはどうやってなるの?

大学や専門学校に通った場合は、卒業する前に入社試験を受けます。専門学校では繋がりが強い会社もあり、就職に有利な場合があります。

資格はいるの?ゲームクリエイターになるための基礎知識

学費が心配な時は

ゲームクリエイターを目指してゲームの専門学校に行きたいけれど、学費が心配という人もいるかもしれません。その場合は奨学金制度を利用しましょう。奨学金制度にも様々な種類があります。働きながら奨学金を貰えるものや、学力によって給付されるものもあります。自分に合った奨学金制度を選んで保護者に相談してみましょう。真剣に相談することで援助も得られるかもしれません。また、アルバイト等で学費の補填をしたり、通いやすい場所の学校を選ぶことで余計なお金をかけずに済みます。

資格は必須ではない

ゲームクリエイターになるためには必須の資格というのはありません。しかし、資格があればスキルを自己PRから、客観的なスキルへと変化させることができます。おすすめの資格としては基本情報技術者試験やマルチメディア検定、CGクリエイター検定等があります。自分のしたい仕事に合った資格取得を目指すのもいいかもしれませんよ。

プログラミング言語は覚えておこう

資格取得をしないにしても、スキルを磨いておくことは重要です。特に覚えておくと便利なのがプログラミング言語です。プログラミング言語を学んで簡単にでもゲームを作れるようになっておくと他の人と一歩差をつけることができます。また、ゲームに対する流行や知識を幅広く学んでおくと就職した際に役立つでしょう。

ゲーム制作

広告募集中